ロゴ
HOME>口コミ>多治見市で探したい!インプラント治療の歯医者探しのコツ

多治見市で探したい!インプラント治療の歯医者探しのコツ

インプラント

失った歯のためにインプラント治療を受けるのであれば病院選びが重要です。実績や設備など、しっかりと事前に確認してから最適な病院を選ぶようにしましょう。多治見市でインプラント治療を受けた人の口コミを参考にしましょう。

この話題の口コミ

実績は本当に大事です

インプラントの難症例に関しての治療実績であったり、その後の感染症だったりなどのリスクなく健康的な予後を送っているなど、そうした患者が数多くいる歯医者を選びました。理由としては、多治見市でもインプラント治療を始めたばかりだったり、中心にしていない歯医者も少なくなかったりしたからです。医師の実績に着目して欲しいと思えるのは、インプラントの性能だけでなく、骨の接着の良さによって10年後の操作性だったり、生存率にも影響したりするからです。最近の主流はツーピースみたいで、ワンピースでは植立した場合に人工歯をくっつけるにも半年ほど待つ必要がある話でした。でも、費用が安く抑えられるし、ツーピースを繋ぐスクリューが緩む可能性がないのは、私的にはメリットでした。保険が適用できないからこそ、専門的にどんなタイプの治療もあまり行っていない歯医者より、研究したり、書籍を出版したりしている実績で選ぶのは大事です。だから、多治見市で実績ある歯医者で治療した後も、この年齢で未だにトラブルはゼロです。
[50代/女性]

設備が充実していると治療の幅も広く安心です

多治見市でインプラント治療を受けるにしても、自分の場合には40代という年齢でもあり、治療幅が広い歯医者を選びました。特にポイントにおいたのは、設備・機器で、デンタルCTを導入している歯医者は治療を熱心に行っているとも感じられました。他の病院で治療ができないと診断されたのも、設備が充実していなかったのが理由の1つでした。自分の場合ですが、顎の骨の正確な長さの計測だったり、立体的な形や厚みだったりまで計算しながらの治療を進めてくれました。また、使用するインプラントは変わらずとも、治療は根本的に変わっていく話も聞きます。大切なのは、顎の骨や口腔粘膜の状態などをチェックできる設備・機器の有無ではないのかと思えてなりません。設備が充実しているところを選んだので、治療幅も広がりましたし、衛生的な環境下で身体への影響や不安要素もなく、安心して治療が行えています。
[40代/男性]